治療費について costs

料金表

補綴治療

クラウン オール
セラミック
(ハイグレード)
87,780
オール
セラミック
(シェード
選択可)
65,780
オール
セラミック
54,780
アンレー オール
セラミック
49,280
インレー オール
セラミック
(複雑型)
43,780
オール
セラミック
(単純型)
27,280
処置代 6,600
ファイバー
ポスト
17,600
ドックス
ベスト
セメント
13,200

インプラント埋入

インプラント
(ストローマン)
220,000
アバット
メント
33,000
アタッチ
メント
66,000
CT
サージカル
ガイド
55,000
GBR
(GBRに必要な材料代は別途必要になります)
55,000円〜
インプラント
上部構造
オール
セラミック
クラウン
(ハイグレード)
120,780
オール
セラミック
クラウン
98,780

※歯科医師の指示に従い3か月に1回以上の定期健診に来て頂ける場合に限り、1年間保証致します。
ただし、オールセラミッククラウン(ハイグレード)は3年保証致します。

義歯(入れ歯)

ノンクラス
デンチャー
148,500円〜
金属義歯 313,500円〜
CCR
デンチャー
467,500円〜
BPS
デンチャー
片顎 561,000
上下 935,000
BPSリハビリ
+
BPS
デンチャー
片顎 935,000
上下 1,518,000

ホワイトニング

ティオン オフィス 38,500
ホーム 27,500
クリスタルブライトニング  オフィス 19,800
ウォーキング
ブリーチ
8,800
ピーリング 8,800

※ご予約日時のご変更は、7日前までにお電話にて承ります。

また、いかなる理由がありましてもご返金は致しかねますので予めご了承ください。

お支払い方法について

感染症の危険性に注目されている現在、現金の受け渡しは避けたいとお考えの方が多くなっています。そのような患者様の要望にお応えして、当院では「visa」と「master」によるクレジットカード払いをご利用頂けるようになっています。なお、歯科ドックはクレジットカード払いの対象外となっております。予めご了承頂けますと幸いです。

医療費控除について medical deduction

医療費控除とは、1月1日~12月31日までの期間に支払われた医療費が患者様個人ではなく、生計を同じくする家族の医療費を合計して10万円を超えている場合に、その額を基に年間の所得税・住民税から医療費控除額に対する税金が免除される制度です。所得控除は確定申告を行うことで、最大200万円まで受けられます。

また、家族の範囲は本人、配偶者、子供だけでなく、生計を共にしている孫、両親、祖父母、兄弟姉妹も含みます。学生や子供、地元のご両親に仕送りをしている場合には生計を同じくしているとされ、医療費を合算することが可能です。

控除金額について

医療控除額の計算方法は、1年間に支払った医療費の合計額から、保険などで補填される金額や出産育児一時金、光学介護サービスなどの支給額を差し引き、そこからさらに10万円分マイナスして、残った金額が、免除される形です。

  • 控除金額
  • 1年間に支払った医療費の合計額
  • 保険金などで補填される金額
  • 10万円

(※)所得税が200万円未満の方は、総所得の5%

この金額に所得税率をかけた金額が確定申告後に還付されますので、自由診療を利用された場合には、医療費控除を利用したほうが断然お得だといえます。なお、控除の対象は保険診療でかかった実費や医薬品、通院の際に利用した電車やタクシーなどの公共交通機関の交通費も含まれます。領収書はしっかりと保管しておきましょう。

なお、美容を目的に受けた治療で掛かった費用は、控除の対象とはなりません。適用されるのは、むし歯や歯周病の治療、その際に選んだセラミックやジルコニアなどの詰め物・被せ物の費用、インプラントの費用など、疾患に対する治療が基本です。

タップで電話する お問い合わせ ご相談 24時間WEB予約 アクセス